SAKAE, NAGOYA

MENU

今月9月23日(土)から3回目となるスカジャンとフライトジャケットのイベント〈HEY!〉の開催です。

SHARE
Twitterでシェア Facebookでシェア
BACK

来週末、9月23日(土曜日)より始まるイベント「HEY!」の告知をさせて頂きます。

  • こちらの企画展はUNEVEN GENERAL STORE(栄店)/赤座ビル2階奥・フリースペースでの開催となります。

HEY!

今回で3回目の開催になる「HEY!」
第1回のMA-1、第2回のスカジャンと毎回かなりの反響を頂いています。
今回の「HEY!」は、前半と後半に分かれた2部構成でお送りします。

前半は春夏大好評だった「スカジャン」。
テーラー東洋の歴史と技術が詰まったスーベニアジャケットは刺繍の絵柄、素材の種類も豊富で、アセテート、別珍、キルティングなどリバーシブル特有の面白さやデザインはどれをとっても素晴らしい物ばかりです。
2022年横須賀美術館で行われた『PRIDE OF YOKOSUKA スカジャン展』で展示されたヴィンテージスカジャンの数々には、その素晴らしい刺繡技術によって描かれた絵柄、構図は日本画を観る感覚と等しいアートと呼べる価値を見出しています。

後半は「フライトジャケット」。
近年様々なブランドが提案するMA-1に代表されるフライトジャケット。
BUZZ RICKSON’Sが作るMIL SPEC(軍用という過酷な環境に耐えうるよう定められた規格)に基づいた質実剛健でいてシンプルなデザインは、ストリートからモード、古着などどれを合わせてもまとめてしまうミリタリーウェアの魅力が随所に詰まっています。
今回は特に当時のスコードロンパッチ(ワッペン)を再現しカスタムをしたモデルを中心にセレクト。
シンプルなフライトジャケットにワッペンやバッヂを付けるだけで、コーディネートの幅が一気に広がります。
年月が経つたびに経年変化も楽しめるのがミリタリーウェアの魅力です。

2023年9月23日(土)~2023年10月15日(日) の23日間。

〈TAILOR TOYO〉
スーベニアジャケット(スカジャン)とは戦後間もない頃、米兵が日本駐留の記念としてオリエンタルな柄(鷲・虎・龍)や所属していた部隊、基地名などを自分たちのジャケットに刺繍したのが始まりである。それらは土産物として商品化され、各地のPX(Post Exchangeの略で米軍基地内の売店の通称)で販売されるようになった。当時、このスーベニアジャケットをはじめとした衣料品を米軍基地へ納入していたのが、東洋エンタープライズの前身の会社「港商商会」であり、スーベニアジャケットの生産が全盛期となった1950年代には納入シェアの95%を占めるほどだった。港商から始まり半世紀以上スーベニアジャケットを作り続けてきた「テーラー東洋」。一過性のブームではなく、文化として継承し続けているこのブランドこそが、オリジナルである。

HP : https://www.tailortoyo.jp
IG : TAILOR TOYO OFFICIAL

〈BUZZ RICKSON’S〉
BUZZ RICKSON’S(バズリクソンズ)とは、1993年に誕生したフライトジャケットの歴史と誇りを追求するブランド。
その復刻作業は当時のMIL SPEC(軍用という過酷な環境に耐えうるよう定められた規格)に基づいたもので、糸の紡績から織り、生地の素材、各部の軍用パーツ、全体のフォルムに至るまで徹底的にこだわり、一着一着にクラフツマンシップを込め、ヴィンテージのフライトジャケットが持つ魅力を再現している。

HP : https://www.buzzricksons.jp
IG : buzzricksons_official

UNEVEN GENERAL STORE 2階・フリースペース
460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階

という内容です。では、会場にてお会いしましょう。スタッフ一同、お待ちしております。

何かしらの不明点があれば、お気軽にお問い合わせ下さい。宜しくお願い致します。

info@uneven.jp

UNEVEN GENERAL STORE IG : uneven_general_store

#unevensnap

UNEVEN_SNAP

あなたのUNEVEN ファッション
スタイル📸を募集!!
Instagramで 「#unevensnap」 のハッシュタグを
つけて投稿してください🙏🏻
スタッフがセレクトして、掲載いたします☺️

SAKAE, NAGOYA