UNEVEN BLOG

UNEVEN HUB STORE・イベントのお知らせ(2022.01.15)

2022年1月15日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

※ 「お米と野菜の日」
 







「イベント名」 お米と野菜の日
 

「ストーリー」 毎月・第4土曜日に開催しているお米の日と、不定期で開催している野菜の日を重ねて同時に開催するという一日限りのイベント。前回もご好評頂きました「ダルマイのおにぎり」に引き続き、コービーファームさんの旬の野菜販売、またその野菜を使用したおにぎりや素材を生かした野菜スープも販売致します。
 

自ら自然に関わり素材と対話しながら料理を作るシェフ西尾智也さん、野菜本来の素直な美味しさを届けるために肥料の研究なども重ね野菜を育てるコービーファームさん、完全無農薬が難しいとされるお米をストイックにお一人で作っている田んぼ大好き屋の坂川玲子さん。食に向き合うお三方とのご縁を経て、今回実現する運びとなりました。大切に生み出されたお米や野菜を実際にその場で食べる、生産者の方とお話ししながら選ぶことで、食を通して自分の身体を作っていくこと、そしてそれが人生の選択のひとつだという事を少しでも皆さまと共有できればと考えております。
 

お腹と心を満たしながら楽しんでいただけましたら幸いです。
 

「メニュー」
 

おにぎり
・塩おむすび
・梅 
・ねぎ味噌
・焼きたらこ
・ツナマヨ
・大根の葉とちりめん 
 

おかず
・唐揚げ
・卵焼き
・野菜のスープ 
 

「化学農薬・化学肥料不使用の野菜の販売」
 

・里芋(大野芋)
・菊芋
・大葉油麦菜
・アレッタ
・スナップエンドウ
・スティックセニョール
・小粋菜
・サラダセット
(水菜、紅法師、からし菜、赤からし菜、山東菜、ルッコラなど)
・大根(味いちばん紫、紅くるり、紅芯大根、赤峰、三太郎など)
・もものすけ 
 

※ 野菜の成長や天候によって内容を変更する場合がございます。ご了承下さい。
 

「開催日程」
 

1月22日土曜日 (11:00〜無くなり次第終了)
 

「開催場所」 UNEVEN HUB STORE / キッチンスペース・特設会場
 

「西尾智也さん」 おにぎりを握る西尾シェフは、料理人の枠を超え自ら自然に関わっていらっしゃいます。山で山菜を採ったり、自ら無農薬の野菜も育てます。食材の素朴な美味しさを引き出す事に夢中で自らをあまり語りませんが、美味しいものをお客様に届けるんだという真っ直ぐな姿勢が料理に表れます。
 

「コービーファーム・コービーさん」 安心安全で美味しい野菜を育てるため色々な農法を模索し、挑戦する事をやめない生産者。また、子ども達への食育・取り組みも常に真剣です。人と人とが関わり繋がっている事を農業を通じて伝えていらっしゃいます。野菜本来の味ってこうだった!甘味だけじゃないよね、それぞれに特有の味もあれば苦味や辛味があったり香りがあって、それがあれば味付けもたくさんしなくていいんだなぁと味わうたびに素直に素材の美味しさとエネルギーを感じます。
 

「田んぼ大好き屋・坂川玲子さん」 福井県南条郡という山々に囲まれた場所にて、お一人で無農薬米を作っていらっしゃいます。自然に従えば草も生えますし虫もきますのでその分手入れは手間もかかります。それでも手間を惜しまずお米と向き合う姿勢には自然や人への愛情と信念を感じずにはいられません。そして何よりびっくりする程美味しいのです。炊き上がったお米はツヤツヤ生き生きしていて一粒一粒が愛おしく、粒感やお米の香りや甘みを感じられるお米は食べると自然に身体に力が漲り染み渡るような感覚になります。愛情たっぷりのお米を大切な人達にぜひ食べて頂きたいという思いがカタチになり「ダルマイ」として販売させて頂いております。
 

では皆さま、お腹ぺこぺこにてご来場ください。
 

UNEVEN HUB STORE・年末のお知らせ(2021.12.30)

2021年12月30日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

※ UNEVEN HUB STOREでは、来年・1月3日月曜日より、初売り・2022SS商品が立ち上がります。
 


 


 


 


 


 


 


 


 

※ こちらも初売り・展開いたします。

「張り子作家 大野 博之」 干支・虎 税込1980yen
毎年お馴染みの干支張り子。今年も名古屋を中心に活動する張り子作家・大野 博之さんの干支張り子・起き上がり小法師を販売致します。張り子は軽くて、丈夫で、大量生産にも向いている事から各種人形や飾り物等が全国各地で作られ、古紙を材料にする廃物利用産業として発展してきました。しかし現在では手間が掛かる技法という事で作り手は減少しています。丁寧な手仕上げと子供心の様なクリアな意匠に作家の人柄を感じる良品です。
 

詳細に関しては、IG:uneven_hub_storeをご確認下さい。
 

最後に年末年始の営業スケジュールをお伝え致します。
 

「UNEVEN HUB STORE」
 

12月30日(木曜日) 通常営業(2021年・営業最終日)
12月31日(金曜日) 正月休み
1月1日(土曜日) 正月休み
1月2日(日曜日) 正月休み
1月3日(月曜日)〜 通常営業(2022SS立ち上げ&EAST-WEST KEIKO YUASA EXHIBITION初日・イベントスペース・North)
1月5日(水曜日) 施設内・全店舗・通常営業 
 

本年度もありがとうございました。しっかりと新年の準備も整いましたのでご期待下さい。
 

では皆様、来年も引き続き宜しくお願い致します。豊かなお正月をお過ごし下さいね。
 

UNEVEN GENERAL STORE・年末のお知らせ(2021.12.30)

2021年12月30日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

※ UNEVEN GENERAL STOREでは、来年・1月3日(月曜日)より、営業開始致します。
 


 

詳細に関しては、IG:uneven_general_storeをご確認下さい。
 


「張り子作家 大野 博之」 干支・虎 税込1980yen
毎年お馴染みの干支張り子。今年も名古屋を中心に活動する張り子作家・大野 博之さんの干支張り子・起き上がり小法師を販売致します。張り子は軽くて、丈夫で、大量生産にも向いている事から各種人形や飾り物等が全国各地で作られ、古紙を材料にする廃物利用産業として発展してきました。しかし現在では手間が掛かる技法という事で作り手は減少しています。丁寧な手仕上げと子供心の様なクリアな意匠に作家の人柄を感じる良品です。
 

最後に年末年始の営業スケジュールをお伝え致します。
 

「UNEVEN GENERAL STORE」
 

12月30日(木曜日) 通常営業(2021年・営業最終日)
12月31日(金曜日) 正月休み
1月1日(土曜日) 正月休み
1月2日(日曜日) 正月休み
1月3日(月曜日)〜 通常営業(Bijoux Touareg du Sahara 05初日・赤座ビル2階フリースペース)
 

では皆様、来年も引き続き宜しくお願い致します。豊かなお正月をお過ごし下さいね。
 

UNEVEN GENERAL STORE・イベントのお知らせ(2021.12.30)

2021年12月30日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

初売り(1月3日月曜日)より開催致します恒例イベント・Bijoux Touareg du Sahara 05の準備が整いました。
 
皆さまと会場にてお会い出来ることを楽しみにしております。ぜひご来場下さいませ。
 





















「ストーリー」
 

2018年、2019年、2020年、2021年の年始イベントとしてご好評頂いたTouareg Silverの企画展。2022年も年始イベントとしてBijoux Touareg du Sahara 05を開催する運びとなりました。
 

アフリカ大陸北部に位置し世界最大の砂漠であるサハラ砂漠を遊牧しながら生活している青い民トゥアレグ族。彼らの銀細工は伝統工芸として代々受け継がれて来た重要な文化です。ヨーロッパの国々(特にフランス)では、ネイティブジュエリーと言えばトゥアレグシルバーの名が挙がり、フランスを代表するブランドHERMESよりコレクションが発表される等、非常にポピュラーな存在です。
 

「コンセプト」
 

”今日と明日では同じ物は出来ない”
 

現代は厳しく精密に製品管理され、完璧に同じ物が次々と産み出される大量生産・大量消費の時代。しかし、遠くアフリカにて純銀(ほぼ100%に近いシルバー)を使用し、鏨(タガネ)を使って繊細な柄を生み出すトゥアレグ族のプリミティブなアクセサリーは作り手個々のアイデンティティーを感じることが出来ます。それはひとりの職人が同じ製品を複数製作しても、その時々の気持ちが製品に入り込み、一つ一つの面構えや出来栄えに現れるピュアなクリエーション。今回のイベントでは長年丁寧に取り扱われアンティークとなった銀細工と現代の職人が製作したアクセサリー、約120点が二階フリースペースに集まります。
 

ぜひ、その即興的な出会いをお楽しみ下さい。
 

























「イベント名」 Bijoux Touareg du Sahara 05
 

「開催日程」 2022年1月3日(月曜日)〜 2022年1月30日(日曜日)の28日間 
 

「開催場所」 赤座ビル2階奥 フリースペース 
 

460-0008 愛知県名古屋市中区栄四丁目14番25号 赤座ビル2階




という内容です。
 

2022年の年始イベントという事で、しっかりと企画・準備して参りました。会場には良い空気が流れておりますので、ぜひご来場ください。スタッフ一同、お待ちしております。

UNEVEN HUB STORE・イベントのお知らせ(2021.12.30)

2021年12月30日

Posted by:
uneven

Trackbacks (0)

2022年初売り(1月3日月曜日)より始まる企画展の告知をさせて頂きます。
 

こちらのイベントに関しまして、UNEVEN HUB STORE/イベントスペース・Northでの開催となります。
 
※ 新型コロナウイルスの感染防止の為、ソーシャル・ディスタンスの確保(混雑時には入場制限をさせて頂きます)、消毒および清掃の強化を徹底致します。また、お客様にもマスクを着用してのご来店、入室時に消毒のご協力をお願い致します。発熱や咳等の症状があるお客様のご来店は、ご遠慮いただけますようお願い申し上げます。
 























「イベント名」 EAST-WEST KEIKO YUASA EXHIBITION
 

「ストーリー」 色を塗り重ね、線を掻きその先に立ち現れる景色。
 

湯浅景子さんの個展をDhal(東区大曽根町)とDhal Homes・UNEVEN HUB STOREイベントスペース・North(西区天塚町)の2箇所にて同時開催致します。今回おこがましくも、実際にあるモノを描いて欲しいとリクエストさせて頂きました。物や人というのは誰かが作った像に当てはまる物ではない、自分の目と心でつくられる、人にはこう見えていても自分にはこう見える、それでいい、そんなことを気付かせてくれる湯浅景子さんの作品達。豊かな想像力と着眼点、表現力の美しさを感じる作品群を、ぜひ2会場にてご確認下さい。
 
「ゲスト」 湯浅 景子
 

〈受賞暦〉
2020 HB Gallery ファイルコンペ(vol.30) 大賞〈藤枝リュウジ賞〉
2019 宮本三郎記念デッサン大賞展(第5回) 優秀賞
2018 全日本アートサロン絵画大賞展(第28回)自由表現部門 サクラクレパス賞
2018 第3回 星乃珈琲店 絵画コンテスト 優秀賞
2017 全日本アートサロン絵画大賞展(第27回)自由表現部門 大賞
2017 宮本三郎記念デッサン大賞展(第4回) 佳作

 

Dhal Homes・Instagram:Dhal Homes
 

「開催日程」 2022年1月3日(月曜日)〜2022年1月18日(火曜日) の16日間
 

「営業時間」 11:00〜19:00
 

「開催場所」 UNEVEN HUB STORE / イベントスペース・North
 

451-0021 愛知県名古屋市西区天塚町1丁目108-1




「西側駐車場・5台」 
 

西側駐車場は北から進み、下記図の様に斜めに駐車して下さい。基本的に南からの進入はご遠慮下さい。車体の一部が車道に出ないようにご注意下さい。また西側駐車場が満車の場合、北側駐車場にお回り下さい。お車の車種により、移動や駐車の調整をお願いする場合がございます。
 



「北側駐車場・6台」 
 

西側駐車場が満車の場合、下記図の様に北側駐車場にお回り下さい。西側駐車場、北側駐車場が満車の場合、申し訳ございませんが最寄りのコインパーキングをご利用下さい。一方通行が多いのでご注意下さい。また、お車の移動や駐車の調整をお願いする場合がございます。くれぐれも路上駐車はお控えくださいますようお願い致します。
 



※ 年始は駐車場の混雑が予想されます。最寄りのコインパーキングに駐車して頂くか、公共交通機関にてご来店下さいませ。
 

という内容です。
 

では皆様、スケジュールの調整を宜しくお願い致します。